PEKO*BOX

節約生活や想うことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

じぃちゃんのお土産

じぃちゃんの好みは・・・




笑い袋は昔「ちびまる子ちゃん」で見たことがあったくらいで、実際に見る機会はなかなかなかったのですが、まさかこの年になって本物に出会えるとは・・・。

ちっちゃいわりに、結構大きな声で笑うんですよね~。

しかも、アーハッハッハだけでなく、イーヒッヒッヒィと笑いすぎて苦しいんだとゆう演出までついていて、つい笑ってしまいます。

笑い袋とゆうだけあるなぁと妙に関心してしまったりして(^▽^;)

もらったみくたんはとゆうと、結構好きみたいです。

みくたんが持っても重くないし、持つところもついているので、よくつれて歩いています。

笑いたいあなた!一家に一台いかがですか??


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    子供服・子育てブログランキング  ぶろぐひろば
スポンサーサイト

みくたん | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<メガネ男子あらわる! | HOME | Nice to meet you!>>

この記事のコメント

なつかしぃ!
ずーーーーっと小さい頃に見て以来、お見かけしたことがありません。
何かの番組で、これを作る工程を見たことがあります。ここ1年以内に。
今も作っていて、買う人っているんだなぁと思っていましたが、ここにいらっしゃいました。ははは。
2006-12-19 Tue 12:54 | URL | nao #-[ 編集]
☆naoさん☆
私も見た瞬間になつかしい!!って思ってしまいました・・・あと、「なんで!?」もありましたけど(笑)
作る工程見たんですか?どんなか私も見たくなりました。
笑い袋作っている会社って、経営大丈夫なんだろうかと余計なお世話な心配までしてしまいました(^▽^;)
2006-12-19 Tue 16:18 | URL | ペコ #mQop/nM.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

笑い袋笑い袋(わらいぶくろ)は1960年代から1970年代(昭和40年代)頃に流行した玩具。主に、株式会社アイコが販売している。概要片手で簡単に持てる程度の大きさの袋の中に小型の笑い声を収録したレコードプレイヤーが入っており、中のスイッチを押すと、ひたすら笑い声が …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。