PEKO*BOX

節約生活や想うことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みくたん出産への道⑤出産編

ビリーズ・ブートキャンプで体中痛くて更新できなかったペコですil||li(つ∀-;)il||li

更新遅くなってごめんなさい(o´-ω-)o)ペコッ

出産編はひじょ~に文章長いです!

心して読んでくださいね♪さ・い・ご・ま・で☆

では、GO→!

陣痛が強くなってきたので、病院まで来た私たち。

「下着は全部脱いで、これを着てあちらへきてください」と言ってペラッペラのガウンみたいのを渡して、看護婦さんは去っていってしまった。

家に帰るように言われたけれど、帰る前にお母さんが着替えだけは手伝ってくれたので助かった。

おなかは大きいし、陣痛だし・・・もう、はっきりゆってパンツ脱ぐのだけでも相当苦労なのですよ(;^ω^)

やっとこさ着替え終わって、陣痛室へ移動した。

陣痛室には私たち以外誰もいなかった。

少し暑い部屋で、おなかに器具をつけられて陣痛の痛みに耐えていた。

後で聞いた話だと、あっちぃは凍えそうだったらしい・・・陣痛って暑いってか、熱いのね。

いきみ逃しの仕方を知らなかった私は、がむしゃらに力を入れて耐えていたんだけど、それではダメだと判明。

いきみ逃しは力を入れるんではなくて、逆に力をどーにか抜いて痛みを逃すものらしく、私は真逆のことをしちゃってた・・・。

「子宮口が10cmになったら分娩室へ行きましょう」と言われ、更にいきみ逃しを頑張っていると、看護婦さんに「いきみ逃しがすごく上手ね!子宮口もどんどん開いていってるわよ」と言われ、妙に自信が増してきたo(・`ω´・)○))

「明日の朝頃出産でしょう」と言われていたけれど「思った以上に子宮口が開いてきているから今日中に産まれるかも」と言われた時、「クリスマスベィビーにするぞ!」と思った。

陣痛もどんどん強くなってきた。

でも、正直「案外楽勝♪」と思っていた(。+´_ゝ`)フッ

理性を失うほどの痛みではなかったから。

その思いが急転したのは子宮口が9cmになってきた頃!

子宮口が開いてくると共に、陣痛の間隔も短くなってくる。

余裕でこなしてきたいきみ逃しもうまくできなくなってきて、しまいには過呼吸になってきて、意識が薄らいできてしまった。

呼吸に気をつけていきみ逃しを必死でしているうちに、子宮口が10cm開いた。

「一旦、いきんでみましょう。そしたらちょっと楽になるから。少し楽になったらその隙に分娩室へ移動しましょう!」と言われ一度いきんでみると、スッと楽になったォ━━(#゚Д゚#)━━!!

分娩室までの移動も大苦労!!

陣痛の間隔が短くなってきてるので、少し動くと陣痛が来て止まる、またおさまったら移動、その繰り返しでなんとか辿り着いた。

部屋と部屋の間は廊下を横断するだけの距離だったのに、ほんっと長く感じた(;´д`)ハァハァ・・・

移動の最中、看護婦さんが「ほら、TV見て。このSMAPの歌すっごくいいよ。聞いてみて?きっと記念の曲になるよ」と言われ、歌を聴いて心に強さが戻ってきた。

「この痛みもあと少し!その先に幸せが待っているんだ!」呪文のように頭で繰り返しながら分娩室へ向かった。

分娩台にのぼってスタンバイOK!

さあl、いきむぞー!!と思ったら・・・一向に先生が来ない
(・ω・`。)キョロキョロ(。´・ω・)

「とりあえずいきんでて~」ってΣ(´Д`lll)エエ!!

いきんでて急にぽろんっと出ちゃったらどうすんのー!?(ありえないけど本気で思ったw)

遠慮しがちないきみをしていたら、やっと先生到着。

そしたら今度は手袋がないと探し出す始末オーイ!! L(TωT L)

この時点でまだ破水していなかった私は、看護婦さんの手で破水されました。

手袋を発見した先生がやっと配置についてくれて、やっと本格的ないきみ開始☆

そっからは早かった~

数回いきむと、赤ちゃんがおりてくるのが分かった。

頭がはまっているのを感じて思ったこと、見なくても分かる「こんなでっかいの、出てこれるの?」

少し不安になっていると、看護婦さんが「もう頭見えてるよ!随分出てきてるからね。ね?」という言葉にあっちぃもうなずいている。

ヽ(・ω・*)ノ あ!! 今更だけど、立会い出産でしたw

あっちぃの顔をみて再度自信を取り戻し、更に強くいきんだ。

「次で最後だよ!」

いきんだ!

「そのままさらにいきんで!」

んんんんんんんんんんんんんんーーーっっ!!

開陰切開されたのが分かった。

それと同時に、熱いものがズルズルッと出てくる感覚があって、しばらくして泣き声が聞こえた。

12月26日 0時57分 みくたん誕生





|′艸`●)*・゚゚・*ォメデトゥ*・゚゚・*(●′艸`|

クリスマスには間に合わなかったけれど、陣痛や分娩の時間については、経産の人や10代の人が産む位早かったそうです♪

妊娠40週 平成17年12月26日 午前0時57分

分娩所要時間 7時間34分

体重 3002g     身長 50cm 

胸囲 32.5cm    頭囲 32.5cm

分娩室への移動の時に看護婦さんがすすめてくれた曲
Triangle Triangle
SMAP (2005/11/23)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


:*:・。,☆゚'・:*:・。,今日のペコ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
やっと完結いたしました、「みくたん出産への道」☆

いかがだったでしょうか??

最後の最後で文章だらけでごめんなさい!

どこかでイラストをいれようかと考えたのですが、いれない方が臨場感が伝わりやすいかな?と思って、今回は文字のみにしました。

出産のことは、今も明確におぼえていて、今思い出してもドキドキします。

あの出産を乗り切れたことでの自信と、みくたんが産まれてきてくれた喜びや幸せは、一生忘れられません(゚ー゚*)

私の母は毎年誕生日にミニバラの花束をくれて、その日1日を一緒に過ごして「あ、ちょうどこの位の時間にペコが生まれたんだよ」と言ってくれます。

いつかみくたんと私も、この時の話をできたらいいなぁと思っています。

最後まで文章を読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

次回からはまた4コマ漫画でペコ家の日常を語ろうと思います♪

少しの間はビリーの話が多いかと思うけど・・・(笑)

ちなみに、今日もビリーしましたー!

4日目・・・やっと折り返しです。

体重は・・・減ってないんですけど!?

でもヒップが2cm減りました(・∀・)♪+.゚

また詳細は後日~♪

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

スポンサーサイト
妊娠・出産 | コメント:6 | トラックバック:0 |

みくたん出産への道④陣痛編

やっとこさ陣痛編でーす!

男性には体験できぬこの痛み、男性で読んでいる方に少しでも伝わるかなぁ?

伝わったら是非奥さんを大事にしてくださいね?(笑)

では、はじまり~♪

12月25日 午前5時半頃、おなかが痛くて目が覚めた。

赤ちゃんが大きくなってきて、おトイレも近くなっていたので、何度も目が覚めるのは当たり前になっていたのだけど、この時の様子はちょっと変。

とりあえず、おトイレへ行ってみたけど、生理痛に似た痛みは消えず「これ、陣痛かも」とやっと気づいた。

「陣痛かも」と思ったら、突然興奮と不安が襲ってきて、寝室で寝ているあっちぃを起こしに行った。




仕方なく、2階で眠っている母を起こしに・・・(実家に戻ってきてたの)

人を起こしておいてなんなのだけど、誰か一緒にいてくれる安心で睡魔が襲ってきて眠ってしまったの(;^ω^)

次に目を覚ましたら、もう陽が明るくなっていて、下腹部には前より少し強い痛み。

でも、我慢できるほどではなかった。

“戦に出るにはまず腹ごしらえ!”とゆうことで朝ごはんを食べることにした。

体重のことを言われてから、食事には気を使って食べたいものも我慢してた。

「でも、今日これから何時間後かには妊婦という時間は終わるんだ!今は体重が増えることより食べて力をつけて出産に備える方が大事だ!」

そう思って、食べたいものを食べることにした。

コーンスープ・フランスパン・目玉焼き・ウィンナー etc・・・お皿に並んだおいしそうなご飯をペロッと食べて、私はまた眠ってしまった。

次に目を覚ますともうお昼!!

あっちぃも起きてきて、一緒にお昼ごはんを食べることにした。

痛みはあるけど、おなかは減るの(o゚ω゚o)グゥ

お昼ごはんはカレー、ほんっと自分でものんきにいっぱい食べれるものだなぁと思った。

痛みはあるものの、大した痛みではなく、時間だけが過ぎていってなかなか強い痛みにはならなかった。

「このままでは今日中に生まれないかも」と家の中をうろうろ運動したりした。

やっと午後5時頃、陣痛が強くなってきた。

とりあえず・・・ご飯♪(;・∀・)マダタベルノ?

すきやきをこれまたペロッと食べて、病院へ電話。

お風呂に入ってから来てくれということで、入浴。

でもさ、お風呂で産まれちゃうんじゃ・・・って怖かったのよね、そんなわけないのに(;^ω^)

お風呂を出たらM-1グランプリがちょうどはじまって、気になりつつ病院へ向かうことになった。

実家に帰ってきていた私たちは、ペコ父の車で行くことになったんだけど・・・




サザ○さん!?

な状況でしたよ、ほんと。

夜逃げ並みに家族揃って家を出ました(笑)

だけど、病院へ着いてすぐ「待合室がないので旦那さん以外はお帰りください」と言われて、ペコ父・母・弟帰宅させられることになっちゃったんだけどね(;^ω^)

でも、今思うとこの方が良かったのかもと思える、だって出産はやっぱり夫婦で戦って乗り越えていくものだと思うから。

:*:・。,☆゚'・:*:・。,今日のペコ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
ついに次回「出産」です!

いやぁ、ひっぱりまくってすみません。

けど、ほんっと文章がながいんですよ(笑)

今日はもうすぐあっちぃが帰宅するんで、またブートキャンプします。

みくたんのお昼寝中にやろうかと思っていたんですけど、みくたん最近こんな時間にしか眠らないんですよね・・・。

しかも、ブートキャンプ、はんぱじゃなく汗かく!!!

終わった後すぐにお風呂にはいらないと、ほんとたまんない!

ってなると、やっぱり夜が一番いいんですよね~♪

いっぱい汗かいてやせるぞー!


:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    子供服・子育てブログランキング  ぶろぐひろば

妊娠・出産 | コメント:4 | トラックバック:0 |

みくたん出産への道③新婚旅行と体重

③回目となりました「みくたん出産への道」。

長いなぁ・・・とお思いのあなた!

なぁ~に、まだまだ続きますよ(笑)

こりずに今日も読んでくださいね!ではではどうぞ~♪


逆子も戻り、随分おなかが大きくなってきた頃、ふと気づいた

「あっ、新婚旅行行ってないや」ッテオィヾ(*`ω´*)

実はこれが2人での初旅行♪行った事なかったのよね~。

しかも新婚旅行となると気合いも入るんだけど、大きなおなかを抱えて遠出は出来ないので、近場の飛騨高山へ行くことに。

で、何したかとゆうと・・・





肉!!


肉食べてました(゚Д゚ )ウマー

だって、飛騨牛素敵においしいんだもんっ☆

新婚旅行も無事終わり、通常の妊婦生活に戻った頃。

「言われないから大丈夫」と全くもって油断していた私の体重は+17kgにΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッ!?

私の通院していた病院は体重管理について全く助言されない所だということが発覚!

どぉりで増え続ける体重に何も言われないわけよね・・・(。・ε・`。)ゞ

同じ病院に通っていた先輩ママにそれを聞いたのが出産まであと3ヶ月の時!

今更急激なダイエットをするわけにもいかず、更に貧血がひどくなり1週間に1度貧血の注射をうちに行くような状態で自宅安静を言い渡されて、体重が減るわけないっての。

体重のことを気にして過ごす日々・・・更にBad Newsが!!

病院の看護婦さんが減った為に、予定日1ヶ月前に転院せざるを得なくなってしまった!

新しい病院・・・はじめての検診日。

最初に言われたのはやっぱり体重!

母子手帳の体重欄を見るなり

「僕があなたのだんなだったらねぇ、○○ビル(12階位あるビル)の1階から最上階までのぼってこい!って言いますよ?」

と半ば呆れ顔で言われた。

それでなくても、体重のことが気になってストレスになってきていた私は




もちろん心の中でね(笑)

この病院は総合病院で、私が検診に行く日は先生が順番に変わる土曜日だったので、

「体重が気になりますね」

「なんでこんなに増えたんですか」

「もっと体重に気を配ってください」

と毎週責められることに・・・(つд・)エーン

ヽ(`Д´)ノストレスたまるっての!

出産予定日も近づいてきて、赤ちゃんがなかなかおりてこないとゆうこともあって、散歩や雑巾がけをして促してみた。

体重は減らないものの「たぶん、出産予定日には生まれるでしょう」と言ってもらえる位にはなっていた。

出産予定日は12月25日☆

クリスマスに私たちのもとへ素敵なプレゼントがやってくる!

そう思うと、より一層「この日に産みたい!」と強く思うようになっていたのでした♪

:*:・。,☆゚'・:*:・。,今日のペコ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
3話目、いかがだったでしょう?

次回は陣痛編!そろそろみくたん産まれますよ~w

現在のみくたんはといいますと、ちょっとずつ成長してます!

ご飯をずっと少量しか食べてくれなくって困っていましたが、昨日位から朝ごはんをいっぱい食べてくれるようになってε-(*´ω`*) ホッしていたら、

ヾ(゚0゚*)ノアレ?

背が伸びてる??(ノ゚ω゚)ノオオォォォォォォォー

測ったわけではないんですけど、心なしかズンズンッと大きくなってる気がします。

んでもって言葉もちょいちょい真似して言うように。

母:「おはよー」ヾ(。・Д・。)

みくたん:「おあよっ」(ρw-).。o○

母:「こんにちは」ヾ(。・Д・。)

みくたん:「こんちゃっ」(・ω・)ノ

母:「こんばんわ」ヾ(。・Д・。)

みくたん:「んばわっ」( ゚Д゚)

すっごい成長を噛みしめてますw

は~、子供ってすごーい!

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    子供服・子育てブログランキング  ぶろぐひろば

妊娠・出産 | コメント:2 | トラックバック:0 |

みくたん出産への道②つわり&逆子編

みくたん出産への道②でございます・・・

仕事→結婚式→妊娠発覚と、バタバタしてのんびりとは無縁かと思われたマタニティライフでしたが、実際には「ぐぅたらライフ」の始まりでした(;^ω^)

たまらなく眠くて、どこに居ても睡魔が襲ってきて、しかも1日何時間でも眠れてしまう!な状態だった私。

しかも、ドラマで見ていたような“つわり”はなく、ただ食べていれば気分良くいられる“食いづわり”だったので、まさに“食っちゃ寝の生活”でした。

┳┳ m(・ω・o) イタダキマス♪→(´-ω-`)グゥ

その頃、毎日のように食べていたのがラーメンとうどん!

元々、麺類は好きだったのだけど、昼・夜同じであろうが、何日同じであろうが、ほーんとよく食べました。




そしてうどんとラーメンには必ずといっていいほど“ワカメ”を投入φ(〃・ω・)ノ ゜ ポイッ

今思えばみくたんの髪が黒くてふさふさなのは、このワカメのおかげだったのかも・・・なんてw

↓生後5日でこの髪の量!!



そんなこんなで“ぐぅたらライフ”を続けていたある日、赤ちゃんが「逆子」であることが発覚!

この逆子を直す為に、寝る前の体操と寝る体勢とゆうのがあって、これが結構苦労しました。

おなかが大きくて苦しいのに、体操しないといけないし、そのまま寝る体勢に入ってほとんど動いてはいけないとゆう過酷さ!

布団すら自分ではかけてはいけないので、毎回寝室からあっちぃを呼ぶ・・・






おーい!つめたくないかーい!?

と、思いつつ、枕を涙でぬらしたとかぬらしてないとか(笑)

こんな些細な事でも悲しくなってしまうのが妊婦。

マタニティブルーってゆうのかなぁ?

こんな感じでゲームに負け続ける日が続き、逆子はくるっと元に戻ってくれたのでした♪

:*:・。,☆゚'・:*:・。,今日のペコ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

さて、2話目はいかがだったでしょうか?

やや、あっちぃへのうらみつらみも出てましたが(笑)

あ、ゲームには今も負け続けています。

いつか勝ちたいなぁと思っている毎日です。

今日はほんっと暑くて、児童センターでも楽しくも蒸し暑い時間を楽しみました。

気づくと廊下を歩いていたみくたんが突然消えて、ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?と思っていたら、トイレの手洗い場にいました。

なぜか手を洗いたかったみくたん。

それを見ていたおばあさんが「ほんと、妖精みたいだね」と言ってくれて、嬉しく思っていたんですが

( ゚д゚)ハッ!

トイレに居るのって妖精ってゆうより、妖怪なのでは・・・なんて考えてしまいました(;^ω^)

トイレ妖怪手洗い

このネーミングが出てきてしまったペコでした。

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

妊娠・出産 | コメント:5 | トラックバック:0 |

みくたん出産への道①妊娠発覚編

1周年記念企画「みくたん出産への道」、今回は妊娠発覚編でございま~す♪

結構文章が多くなっちゃったので、読み始めたら最後、辛抱強く最後まで読んでください(。´・ω・。)ゞエヘ

では、はじまりはじまり~♪


私とあっちぃが入籍したのは2004年でしたが、仕事が忙しくて甘い新婚生活とは無縁の生活を送って、1年後やっと結婚式を挙げました。

結婚式も終わり、やっとのんびり~♪と思った矢先、妊娠が発覚しました!

さて、ミニカさんからの質問にもあった「妊娠発覚の際のあっちぃの反応」ですが・・・








ってな感じでした(;^ω^)

やや記憶が薄いので、あっちぃに確かめてみると・・・

「あの時の俺はもう、ライオンキングのシンバが生まれた時のごとく喜んだよ!」(この後ライオンキングの曲を歌ってた)

だそうです。

どっちが本当だと思います?(笑)

GWが明けるのを待って病院へ行ったら、見事に妊娠していて、エコー画面でちっちゃな命を見たとき、胸の辺りがふわっとあったかくなったのを感じたよ(*・ω・*)

:*:・。,☆゚'・:*:・。,今日のペコ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

妊娠・出産日記っていつかちゃんと書きたいなぁと思っていたので、なんだかこういう機会が出来て嬉しいペコです。

ここに書く前に実は文章をおこしてみたんですけど、B5用紙に5枚!!いやぁ・・・結構書くこと多かったです(;^ω^)

人1人の誕生までのことですからね・・・ってそれにしては少ない??

5枚の文章もイラストを入れることによって、随分短縮されてるので、最後まで読んでもらえると嬉しいなぁ。


話はかわりますが、みくたん、久々にスイミングスクールへいったら、大喜びでした☆

前回までの大泣きは一体なんだったんだ・・・って位喜んでいました。

何はともあれ、1度は一緒に潜ることも出来たし、手を離して水に浮かせても泣かなくなったんで、ほっとしてますw

これから毎週楽しくなりそう!!

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

妊娠・出産 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。